Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kuw0703.blog102.fc2.com/tb.php/973-45b798d3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

手作りオイルサーディン

いわしの新鮮なのが手に入ったら作ろうと思っていたオイルサーディン。
魚屋さんにいくといわしの開きが並んで居て、ふと思いついて作りました☆

下記は参考にしたレシピの基準。
でも、塩などは適当(普通に塩焼きする程度の塩加減)だったけど美味しかったです♪

【材料】
いわし 小~中5匹
粗塩  いわしの正味3%
オリーブオイル 1/2カップ

*赤唐辛子 1-2本
 にんにく 1-2片
 ローリエ 1枚
 ローズマリー 

*ローズマリーは乾燥タイプを使ったのでTsp 1くらい。
 黒胡椒も入れる場合は小さじ 1/2くらい。

1)いわしは三枚におろす。
 丸ごとの場合は手開きにするそうですが
 私は魚屋さんでひらいたものを買って来ました(^^;)
 それを縦半分に切って背びれのついていた部分を切り取る。
 背びれをとると小骨も取れました♪

2)いわしにまんべんなく塩をふって二時間ほどおく。
 (1晩置いてもOK)

3)いわしから出た水気を拭き取る。

4)鍋(私は蓋付きのフライパンを使いました)にオリーブオイルをいれて、赤唐辛子、ニンニク、ローリエ、ローズマリーをいれて弱火にかけて、香辛料の香りを油にうつす。香りがたってふつふつと小さな泡がたってきたらいわしの皮を下にして、ふたをして、身の色が白く変わったら火をとめる。
 
5)冷めたら保存容器にいれる。

*冷蔵庫で二週間位保存可能♪

110209_094822.jpg

 
で、そのままでたべたりパンに乗せたりしても美味しいのだけど…
塩は市販のものよりチョット控えめにしたの軽く焼いてしょう油を垂らしても美味でした。。

で、それで作ったペペロンチーノ。
オイルサーディンの浸かっていたオリーブオイルをそのまま使って、さらに赤唐辛子と塩こしょうを足しました♪

110209_103919.jpg


この画像ののちに、食べ始めて途中で
トッピングに【ゆかり】をかけたのだけど…
ゆかりでほんのり梅味もついて美味しかったです。

いわしはちょっと切っておいたらパスタと絡んで食べやすかったかも。。。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kuw0703.blog102.fc2.com/tb.php/973-45b798d3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

profile

桑水流みき

Author:桑水流みき
桑水流(くわずる)みき
鹿児島出身。福岡県在住。

独特の弧や曲線の美と平面による再構成に精神世界(Spiritual World)を織り込んだ絵画的表現で純粋芸術(FIne Art)を追求しています。

1994~1999年アメリカの大学と美大(MC&MICA)にて絵画 (Fine Art)を専攻。帰国後、日洋展(2003年~)と2006年以降、福岡、東京、鹿児島、長崎、熊本にて百貨店・画廊にて個展中心に活動中。(大丸福岡天神店,山形屋,鶴屋,長崎大丸など)日洋会会員。福岡文化連盟会員。2015年/4月 山形屋(鹿児島)で個展予定。


☆HPはhttp://www.kuwazuru.com
Facebookの公式ページ
mixiも気楽にどーぞ♪
Twitterでもつぶやいています。


講演会やお仕事依頼等の問い合わせはブログのコメント(管理者だけ表示をチェックして下さると非公開です♪)をお気軽にご利用ください。

calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

monthly archives

track back

log


にほんブログ村 美術ブログへ

QR code

QRコード
Miki's brog

search

connter

since February 11 2008
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。