Entries

貴方のしあわせを願う

昨日、チャリティーの作品を新聞社に届けて来ました。
わざわざ行かなくても良いんだけど…
チャリティとは言え…
娘同然、大切な作品だし大切に扱って欲しいから…
私の手を離れるまでは私自身も丁寧に扱ってあげたいんですよね。

芸術(げいじゅつ、希: η τεχνη、 techné、羅: ars、英: art)とは、表現者あるいは表現物と、鑑賞者とが相互に作用し合うことなどで、精神的・感覚的な変動を得ようとする活動。(by wikipedia)

芸術とは表現者(制作者)の自由であっていいと思います。
だから、怒りや悲しみを表現したり訴えたりと言うのも当然在りだと思う。

ただ…今の私自身は自問自答で“芸術とは何か?”と問うた結果の答が“私が芸術を表現することは、愛するということ”に数年前に辿り着いたんですよね。

(エーリッヒフロムの言葉に感銘を受けたのだけど…詳細については、http://www.kuwazuru.com/japanese/index.html を参照してくださいませハート)

だから…私は、愛する人(鑑賞者)へのメッセージでもある絵画に…
怒りや悲しみを込めるよりも、相手(鑑賞者)のしあわせを願ったりポジティブな想いを抱いて欲しいと祈るように描くんですよね。
そうやって描いた作品は自分自身がとても愛着があります。
額縁も作品に合わせてのオーダーモノです。
色紙作品とは言え、満足のいく仕上がりになりました。
手塩に掛けて大切に制作して…
子ども同様です。
まぁ、嫁に行ってしまうので…娘って感じかもしれません。
(実際には娘は居ないけれど…)

私の手を離れた作品が…
新しい嫁入り先のところで、そのヒトをしあわせにしてくれたり…
勇気づけてあげたり出来る存在になって欲しい…
そんな想いで制作しています。

チャリティの展覧会の詳細は11月の下旬だそうです。

手に入れた方の元で…
その人をシアワセにして、大切にされることを祈りつつ…
主催者に託してきました。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kuw0703.blog102.fc2.com/tb.php/953-1e7bab6a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

profile

桑水流みき

Author:桑水流みき
桑水流(くわずる)みき
鹿児島出身。福岡県在住。

独特の弧や曲線の美と平面による再構成に精神世界(Spiritual World)を織り込んだ絵画的表現で純粋芸術(FIne Art)を追求しています。

1994~1999年アメリカの大学と美大(MC&MICA)にて絵画 (Fine Art)を専攻。帰国後、日洋展(2003年~)と2006年以降、福岡、東京、鹿児島、長崎、熊本にて百貨店・画廊にて個展中心に活動中。(大丸福岡天神店,山形屋,鶴屋,長崎大丸など)日洋会会員。福岡文化連盟会員。2015年/4月 山形屋(鹿児島)で個展予定。


☆HPはhttp://www.kuwazuru.com
Facebookの公式ページ
mixiも気楽にどーぞ♪
Twitterでもつぶやいています。


講演会やお仕事依頼等の問い合わせはブログのコメント(管理者だけ表示をチェックして下さると非公開です♪)をお気軽にご利用ください。

calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

monthly archives

track back

log


にほんブログ村 美術ブログへ

QR code

QRコード
Miki's brog

search

connter

since February 11 2008