Entries

【おかげさま】で…

日本語には【おかげさま(御蔭様)】という言葉がある。
これって、辞書で調べると…
“他人から受けた助力や親切に対して感謝の意をこめていう語。”とあった。

人はヒトリでは生きて行けない。
今の私が存在しているのは…
生きて来た中でたくさん人と知り合い…
たくさんの人の応援や助力が在ってこそ、だと思います。

今日はそんな言葉を実感した出来事がありました。

今日、久留米大学病院の開業記念行事に来賓として招待されたので行って来ました。
何故、来賓として招待されたかと言うと100号の絵を寄贈したんです。
私にとってとても思い入れのある大切な絵です。

self-portrait with my son

で、何故…そんな大切な絵を寄贈したかと言うと…

私は久留米大学臨検校卒なのですが(美大に行く前、臨床検査技師として働いていたコトもあります)その頃の大恩師が、現在の久留米大学病院の副病院長をされています。
で、その方が任期満了で来年退官されることになりました。。

学生の頃もその先生には大変お世話になった先生なのですが、(前職の頃も真っ先に私の絵の才能を評価して挿絵を依頼してくださったりしていました。)卒業後もず~っと音信絶えることなく、画家になったことを人一倍喜んでくれ…ずっと応援してくださっていました。

福岡での個展の際にも「娘を宜しくお願いします。」と言って下さるほどでした。そんな恩師が来春退官されることもあり、記念も込めて絵を寄贈することにしました。


ちなみに、私の絵は久留米大学病院の外来に掛けてありました。
一般の方も出入り出来る場所なので…
もし久留米大学病院に来ることがあったら寄って見て下さい。
(まぁ、病院に行く用事のナイ方がシアワセですけどね(笑))

2010102322250000.jpg

ちなみに画像は、右が久留米大学病院長様、左が副病院長様です☆
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kuw0703.blog102.fc2.com/tb.php/951-628b7106

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

profile

桑水流みき

Author:桑水流みき
桑水流(くわずる)みき
鹿児島出身。福岡県在住。

独特の弧や曲線の美と平面による再構成に精神世界(Spiritual World)を織り込んだ絵画的表現で純粋芸術(FIne Art)を追求しています。

1994~1999年アメリカの大学と美大(MC&MICA)にて絵画 (Fine Art)を専攻。帰国後、日洋展(2003年~)と2006年以降、福岡、東京、鹿児島、長崎、熊本にて百貨店・画廊にて個展中心に活動中。(大丸福岡天神店,山形屋,鶴屋,長崎大丸など)日洋会会員。福岡文化連盟会員。2015年/4月 山形屋(鹿児島)で個展予定。


☆HPはhttp://www.kuwazuru.com
Facebookの公式ページ
mixiも気楽にどーぞ♪
Twitterでもつぶやいています。


講演会やお仕事依頼等の問い合わせはブログのコメント(管理者だけ表示をチェックして下さると非公開です♪)をお気軽にご利用ください。

calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

monthly archives

track back

log


にほんブログ村 美術ブログへ

QR code

QRコード
Miki's brog

search

connter

since February 11 2008