FC2ブログ

Entries

【美術の窓】八月号に載ってます☆

月刊「美術の窓」の8月号は鑑賞者向けな内容がメイン。
絵画を鑑賞する楽しみ方が深まるような内容でした。
で、この号の展覧会レビューの中に日洋展も取り上げていました。
ちなみに「美術の窓」は号ごとに内容がまったく変わり…
ある号は絵を描く人を対象にしたような技法特集だったり、ある号は鑑賞者を対象にしたような特集だったり…また別の号は作家を特集していたり…と本当に毎回全く違う雰囲気になるのが興味深い雑誌です。

2010072119450000.jpg


実は「作品を掲載します。」という連絡は頂いていたのですが…
記事内容も画像も掲載されるのかも本が発売されるまで全く知りませんでした。
(「雑誌に掲載しませんか?」とか「展覧会に出品しませんか?」という勧誘の電話は多いので、思わず「掲載料いるんですか?」と言うと「(広告を載せる場合は掲載料がかかるけど)レビューは要りませんよ」とのこと(笑))

某業界関係者の知り合いの方に言わせると、この雑誌の編集長さんや編集さんは実際に展覧会に足を運んで実際に作品を観てまわっているんだそうです
(美術系雑誌の編集社でも会社に寄っては公募団体展の会場に足を運ばずに画集しか観ない場合もあるとの噂。まぁ、公募団体展も年間を通すとかなり多く…ひとつひとつ観てまわるのはホントに大変ですもんね。。)
だからこそ…実際に作品を観て頂き何百もある作品の中からピックアップして下さったのは本当に本当にウレシイんです。
日本画の巨匠平山郁夫氏が若い頃の話。彼の画家人生を掛けた最初の作品「仏教伝来」が美術評論家・河北倫明の新聞紙上の院展評に初めて取り上げられ、そのわずか二行の文字に何よりも励ましになった…と言うのは有名な話ですが、専門の方から、わずかでも注目して頂けるというのは画家にとって本当に励みになります。

ワクワクしつつ本を拝見。

2010072119480000.jpg


文章だけかも…と思っていたので、画像が目に飛び込んで来た時はホントにビックリ。
ウレシイ~♪(ちょっと画像がボケちゃったのはご愛嬌)


ワクワクしつつ文章を読むと文章も短く簡潔な中に深い洞察があって感激しました。

記事は
『子どもを抱く母親。そのフォルムを円弧の集積によって、独特のキュービックなかたちで表現している。ドローネーたちがキュビズムの時代に光をそのように表現したが、画家はこの中に時間とか愛情という目に見えないものを、構成したと理解すると面白い。』

短い文章なんだけど唸っちゃいました。

この記事を書いた方ってホント鋭いなあ~… 
私が描きたいとするものを感じて頂けて、本当に嬉しかったです!


ちなみにこの作品…
8月24日~29日 福岡市美術館で開催される日洋展の巡回展で作品を観ることができます♪
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kuw0703.blog102.fc2.com/tb.php/927-e6e3e624

トラックバック

コメント

[C728] 掲載おめでとう!

掲載されてよかったですね。
それじゃ私も美術の窓8月号買いに行こうっと。
  • 2010-07-23 11:31
  • アトリエキララ
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

profile

桑水流みき

Author:桑水流みき
桑水流(くわずる)みき
鹿児島出身。福岡県在住。

独特の弧や曲線の美と平面による再構成に精神世界(Spiritual World)を織り込んだ絵画的表現で純粋芸術(FIne Art)を追求しています。

1994~1999年アメリカの大学と美大(MC&MICA)にて絵画 (Fine Art)を専攻。帰国後、日洋展(2003年~)と2006年以降、福岡、東京、鹿児島、長崎、熊本、大分など。。百貨店・画廊にて個展中心に活動中。(大丸福岡天神店,山形屋,鶴屋,大分トキワ、山下画廊など)日洋会会員。福岡文化連盟会員。

☆HPはhttp://www.kuwazuru.com
Facebookの公式ページ
mixiも気楽にどーぞ♪
Twitterでもつぶやいています。


講演会やお仕事依頼等の問い合わせはブログのコメント(管理者だけ表示をチェックして下さると非公開です♪)をお気軽にご利用ください。

calendar

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

monthly archives

track back

log


にほんブログ村 美術ブログへ

QR code

QRコード
Miki's brog

search

connter

since February 11 2008