FC2ブログ

Entries

お気に入りのお魚屋さん

今夜は連子鯛で煮魚を作ってみました。

2010070221140000.jpg


連子鯛(レンコタイ)は九州地方での呼び名みたいですけどねー☆
他のエリアでは黄鯛と呼ばれているそうです。(注1

お気に入りのお魚屋さん (注2

2010070214550000.jpg

高口鮮魚店 TEL:0942-84-6144

まちの駅とす(http://www.machinoeki-tosu.com/)の中にありますヽ(*´∀`)ノ゚
(佐賀県/鳥栖市)

実は私、最近まで魚料理と言えば、切身を使った料理かお刺身…
という感じだったですが、とってもフレンドリーで親切な女将さんと知り合ってから、色々と教えて貰いつつ旬のお魚に挑戦中です(*´艸`)

2010070214540000.jpg

色々な丸ごとのお魚が置いてあるんですが…
新鮮だし、女将さんに相談しながら買ってます。

しかも、お願いすると料理に合わせて下処理を細かく丁寧にしてくれるし。。
今日の煮物用にも、お鍋に合わせて二枚卸を更にふたつに切って貰いました。
新鮮だし臭みもないので、煮汁が煮立った中に入れてしばらく煮て出来上がり。
超カンタン♪


他にも、小さめのアジをおさしみにして貰いました♪
プリップリで美味しかった~♪♪(*´艸`)

やっと最近、旬のお魚って美味しいー☆って実感してます。

ちなみに煮魚の煮汁は下記の割合でこってり煮♪ (注3

2:1:1  : 1:1/3
水:酒:みりん:醬油:さとう



注1)魚の便利帳より
注2)画像は許可を得て掲載してまーす♪
注3)「魚を極める 男の料理塾」 石原洋子氏 著書
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kuw0703.blog102.fc2.com/tb.php/919-a8129b15

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

profile

桑水流みき

Author:桑水流みき
桑水流(くわずる)みき
鹿児島出身。福岡県在住。

独特の弧や曲線の美と平面による再構成に精神世界(Spiritual World)を織り込んだ絵画的表現で純粋芸術(FIne Art)を追求しています。

1994~1999年アメリカの大学と美大(MC&MICA)にて絵画 (Fine Art)を専攻。帰国後、日洋展(2003年~)と2006年以降、福岡、東京、鹿児島、長崎、熊本、大分など。。百貨店・画廊にて個展中心に活動中。(大丸福岡天神店,山形屋,鶴屋,大分トキワ、山下画廊など)日洋会会員。福岡文化連盟会員。

☆HPはhttp://www.kuwazuru.com
Facebookの公式ページ
mixiも気楽にどーぞ♪
Twitterでもつぶやいています。


講演会やお仕事依頼等の問い合わせはブログのコメント(管理者だけ表示をチェックして下さると非公開です♪)をお気軽にご利用ください。

calendar

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

monthly archives

track back

log


にほんブログ村 美術ブログへ

QR code

QRコード
Miki's brog

search

connter

since February 11 2008