FC2ブログ

Entries

Drawing (デッサンとかクロッキーとか)

実際にアメリカでどのくらいデッサンの授業があったのか思い出しつつ書いてみました。


INTRODUCTION TO DRAWING (入門編と言う感じ)
DRAWING I (静物画を中心に風景画も含む)
DRAWINGII (静物画を中心に風景画も含む)
FIGURE DRAWING I (人物画)
FIGURE DRAWING II (人物画)
or
INTERMEDIATE DRAWING (人物画)
…上記はクラスでドローイング(デッサン&クロッキー)(*注)をするクラスでした。

各クラス、1学期間で約60~70時間位。
週に2回~4回、3~4時間という感じ。

日本の美大のコトは判らないのですが…
日本の場合は入学するために予備校とか通うらしいので、日本人の方がアメリカ人よりもデッサンをしてるんじゃないかと思います。。

イチバン最初の方のクラスでは先生がオブジェをセットして…
それを描いて行くと言う感じでした。

あ。でも…授業の始まりは生徒が互いにポーズをしてウォーミングアップと言う感じで数分のポーズをとって交代で書いていくというのも在りました。

紙に四角の線を引いて、同じ視点から色々な構図をとって(丁度写真で言うトリミングみたいな感じ)同じ位置から3-4枚描いたり

ネガティブシェイプを描いたり…
(椅子を置いて、椅子を描くのではなく空間のカタチを描いていく)

瓶を何本も置いて陰影で空間を描いて行ったり…
同一の明るさを線で描いてくとか(等高線のように)…
外に風景を描きに行ったり、動物園に動物を描きに行ったりもしました。

素材も鉛筆だったり、木炭だったり、竹ペンだったり、パステルだったり…、
色々な画材も先生が準備して使わせて描いてました。

あと…
宿題も毎回出るんですわー。『布をソファーにかけて、その布を描いて来る』とか、スニーカーだったり、ティッシュを丸めたヤツだったり、紙袋をくしゃくしゃしたものだったり、好きなモノだったり。
(こういう色々な素材を描き分けるのは日本でもいっぱいやっているのでは?)

印象的だったのは動物園に行った時に描いたドローイングを元に、宿題は自宅の窓のある室内風景で、その窓から動物園で描いた絵を組み合わせる…というのも在りました。

見慣れた室内の窓の外の風景が動物がくつろいでいたりして、ちょっと妙な絵が仕上がるんですけどね(笑)

…で、たぶん日本と違うんじゃないかと思うのは描いた絵について説明させられるんですよー。
このカタチが面白いと思ったので描きました、とか…私はこの絵のここが好きです…とか言うの。で、見た人も見た感想を言うんですよね。

静物画はそんな感じでした…

人物画はモデルさんが来て描くだけじゃなくて、骨格標本を持って来て自分の描いた人物画の上に重ねて骨格を描いたり…
部分部分のパーツを描いたり、Life size drawingと言って実物大の大きさに描く…と言うのも在りました。


人物に関しても、よく宿題が出てました。
家族とか友人を描いて来る、と言うのはまだ良い方で…
モールに出掛けて行き交う人をデッサンして来る、というタフな宿題もありましたー(^^;;)
まぁ、この時期はドコに行くにもスケッチブックを持ってて…
移動の飛行機の中でもななめ前の人を描いてみたり…実家に帰っても寝てたりテレビ見てる家族を描いたり…犬やら猫やら何でも常に描いてました。

ふと…この日記を書いてて最近は、この頃に比べたら全然少ないなー…と思いました(--;;;;;;

デッサンを常に描くと言うのはマラソンをするようなモノだと思うし…
ちょっと、最近は運動力が少ないかな~…と、私自身反省(^^;;;
(絵は、ほぼ毎日描いてるんだけどねー)


*注:日本ではデッサンとクロッキーを厳密(?)にわけているみたいなんですが…
 アメリカではどちらも「Dwaring」と言っていました。
 日本だと「コメ」「ご飯」と言い分けるけれど、英語だと「rice」という様なものかしら??
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kuw0703.blog102.fc2.com/tb.php/916-9370dea7

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

profile

桑水流みき

Author:桑水流みき
桑水流(くわずる)みき
鹿児島出身。福岡県在住。

独特の弧や曲線の美と平面による再構成に精神世界(Spiritual World)を織り込んだ絵画的表現で純粋芸術(FIne Art)を追求しています。

1994~1999年アメリカの大学と美大(MC&MICA)にて絵画 (Fine Art)を専攻。帰国後、日洋展(2003年~)と2006年以降、福岡、東京、鹿児島、長崎、熊本、大分など。。百貨店・画廊にて個展中心に活動中。(大丸福岡天神店,山形屋,鶴屋,大分トキワ、山下画廊など)日洋会会員。福岡文化連盟会員。

☆HPはhttp://www.kuwazuru.com
Facebookの公式ページ
mixiも気楽にどーぞ♪
Twitterでもつぶやいています。


講演会やお仕事依頼等の問い合わせはブログのコメント(管理者だけ表示をチェックして下さると非公開です♪)をお気軽にご利用ください。

calendar

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

monthly archives

track back

log


にほんブログ村 美術ブログへ

QR code

QRコード
Miki's brog

search

connter

since February 11 2008