Entries

ただ、生きる

Twitterで…衝撃的なツブヤキが流れて来ました。
お兄さんが遺書を残して行方不明になった、と…

携帯番号を出してまで必死に捜索していた情報者に対して架空かも知れない創作かもしれない、と言う噂も流れたりしていましたが…私は本当のことだと信じて無事を祈っていました。

ネットとは言え…
実際に会わないとは言え…
絶対に確実にパソコンや携帯の向こうに【人】は居ます。

何とか無事で居て欲しい…そう思っていたのですが…
捜索者のお兄さんはダメだったそうです。

見ず知らずに他人だけど…
必死で捜索していた弟さんの想いを思うと…
どうして自ら命を絶つのかと悲しくなりました。

理解出来ないことはないです。
私とて死のうと思ったこともありますから。
でも…両親の一本の電話に助けられました。
家族の愛を再認識しました。

どんなに苦しくても
どんなに悲しくても
人は生きる義務があるのだと思います。
気付かなくても…
ただ生きる、それだけで…ひそかに誰かの役に立ってるんですよ。

人の命は有限。
寿命以外にも病気や事故…
それぞれ与えられた時間は様々だけど…
でも、有限だからこそ、精一杯、生を全うして欲しいと思うんです。


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kuw0703.blog102.fc2.com/tb.php/897-75821bae

トラックバック

コメント

[C702]

『人は生きる義務がある』…生きたくても、そうすることの出来ない人もいる。…私は命の尊さを、『生きてる』っていう有難さを、もっと切実に感謝しようと思います。… お兄様を亡くされた方、とても気の毒で悲しくなります。
  • 2010-05-31 02:59
  • チョコbox
  • URL
  • 編集

[C705] Re: タイトルなし

そうなんですよね…
心からご冥福をお祈りしています。
いつもコメントありがとうv-238
  • 2010-05-31 22:19
  • miki
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

profile

桑水流みき

Author:桑水流みき
桑水流(くわずる)みき
鹿児島出身。福岡県在住。

独特の弧や曲線の美と平面による再構成に精神世界(Spiritual World)を織り込んだ絵画的表現で純粋芸術(FIne Art)を追求しています。

1994~1999年アメリカの大学と美大(MC&MICA)にて絵画 (Fine Art)を専攻。帰国後、日洋展(2003年~)と2006年以降、福岡、東京、鹿児島、長崎、熊本にて百貨店・画廊にて個展中心に活動中。(大丸福岡天神店,山形屋,鶴屋,長崎大丸など)日洋会会員。福岡文化連盟会員。2015年/4月 山形屋(鹿児島)で個展予定。


☆HPはhttp://www.kuwazuru.com
Facebookの公式ページ
mixiも気楽にどーぞ♪
Twitterでもつぶやいています。


講演会やお仕事依頼等の問い合わせはブログのコメント(管理者だけ表示をチェックして下さると非公開です♪)をお気軽にご利用ください。

calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

monthly archives

track back

log


にほんブログ村 美術ブログへ

QR code

QRコード
Miki's brog

search

connter

since February 11 2008