Entries

日本画材工業(機械キャンバス)リポート♪

日本画材工業は機械塗りのキャンバスも生産しています。

注:でも【フナオカキャンバス】では在りません。
なぜか?詳しくは→コチラ


完全手作業の【フナオカキャンバス】とは別棟にその機械はありました。

funaoka12_3_1.jpg

♪ラ~イ~ンは続くよ~どこまでも~♪
ひたすら一直線に続いています。
向こうが見えません。
地平線の向こうです。(違)


funaoka12_3_2.jpg

真っすぐなので、小学生のかけっこ競争が出来そうです☆


funaoka12_4.jpg

↑ちょうど、機械と機械の中間の部分です。

「左右の機械は、目止め→地塗りと言う工程ですよね?」と聞くと…


「本来ならそれで良いんだけど、目止め→目止めと二度塗りして、さらにもう一回機械を通して地塗り→時塗りと工程を二回繰り返すんだよ。」
…と言うのでビックリ。

「でも、二回繰り返したからと言って仕入れ先の企業が高く買う訳ではないでしょう?」

「高く買ってくれると良いんだけどね(笑)でも、機械生産品だから量産品だからと言ってうちが生産する以上、満足出来ないものは出せないんだよ。」


良いものにこだわって行きたいと言う社長の船岡さん
笑顔が清々しくって素敵デス

funaoka12_7.jpg


日本画材工業では、従業員が手塗りキャンバスのチームと機械のチームが分かれているらしいのだけど機械キャンバスチームのスタッフは“手塗りキャンバスに負けない品を!”と言う意気込みで頑張って居るらしいです♪

ちなみに、日本画材工業の機械塗りキャンバスは某大手会社のオリジナルキャンバスとして手に入ります。

日本画材工業株式会社
福島県岩瀬郡鏡石町諏訪町400-10
TEL: 0248-62-6700
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kuw0703.blog102.fc2.com/tb.php/648-21977288

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

profile

桑水流みき

Author:桑水流みき
桑水流(くわずる)みき
鹿児島出身。福岡県在住。

独特の弧や曲線の美と平面による再構成に精神世界(Spiritual World)を織り込んだ絵画的表現で純粋芸術(FIne Art)を追求しています。

1994~1999年アメリカの大学と美大(MC&MICA)にて絵画 (Fine Art)を専攻。帰国後、日洋展(2003年~)と2006年以降、福岡、東京、鹿児島、長崎、熊本にて百貨店・画廊にて個展中心に活動中。(大丸福岡天神店,山形屋,鶴屋,長崎大丸など)日洋会会員。福岡文化連盟会員。2015年/4月 山形屋(鹿児島)で個展予定。


☆HPはhttp://www.kuwazuru.com
Facebookの公式ページ
mixiも気楽にどーぞ♪
Twitterでもつぶやいています。


講演会やお仕事依頼等の問い合わせはブログのコメント(管理者だけ表示をチェックして下さると非公開です♪)をお気軽にご利用ください。

calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

monthly archives

track back

log


にほんブログ村 美術ブログへ

QR code

QRコード
Miki's brog

search

connter

since February 11 2008