FC2ブログ

Entries

日本画材工業(フナオカキャンバス)リポート♪ その1

以前の日記にも書いたフナオカキャンバス。
知れば知るほど奥が深くて行ってこの目で見なければ!!!!
…と言う事まで福島まで1400キロ、車で行って来ました☆

気分は遊園地に行く子どものようにワクワクしながら会社に向かいました。
日本画材工業は工業団地の中にあり、思っていた以上に大きなところでした

「お待ちしていました」
…とにこやかに迎えてくれた社長の船岡さんが迎えてくれました♪

日本画材工業は創業者の船岡さんから数えて現在の社長で三代目。
その家系に生まれて来るべき人材だったのではないかと思えて仕方がないほどキャンバスに対する深い愛情と情熱を持ち合わせ居る方です。

私自身、絵画に対する情熱は有り余っている(笑)のですが…船岡さんのキャンバスに対する情熱は並大抵ではなく話を聞いていて私自身も嬉しくて仕方がありません
美術の窓の記者さんに「桑水流さんと気が合うと思いますヨ。」と言われて楽しみにしていたのですが想像以上です芸術家のようにクオリティの高いものを…と追求する姿勢がハンパではないのです。

質の高い良いものにこだわりたい
と言う情熱がビシバシと溢れています。
ユーザーとしても大感激です。

【フナオカキャンバス】として市販されているキャンバス*は全て手作業で仕上げているそうです。

工場に案内されると壮観な眺めでした
funaoka01.jpg

正面から↑

funaoka02.jpg

ちょっとナナメ↑

funaoka02-2.jpg

そばに立ってるのは私の息子(9)です。
大きさが比較出来るでしょうか?

1枚1枚がロールキャンバスになります♪

(つづく)
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kuw0703.blog102.fc2.com/tb.php/644-367ab99b

トラックバック

コメント

[C644]

凄い!1400km・・・・見学まで行かれたんですね
  • 2009-08-28 07:39
  • ぱんどる
  • URL
  • 編集

[C647] Re: タイトルなし

行きは週末の1000円だったので、合計で2600円ほど。
帰りは深夜割引で13000円ほどでした。<高速代

東京までは14時間ほどなので、週末を利用して九州にもいらしては?(^^)

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

profile

桑水流みき

Author:桑水流みき
桑水流(くわずる)みき
鹿児島出身。福岡県在住。

独特の弧や曲線の美と平面による再構成に精神世界(Spiritual World)を織り込んだ絵画的表現で純粋芸術(FIne Art)を追求しています。

1994~1999年アメリカの大学と美大(MC&MICA)にて絵画 (Fine Art)を専攻。帰国後、日洋展(2003年~)と2006年以降、福岡、東京、鹿児島、長崎、熊本、大分など。。百貨店・画廊にて個展中心に活動中。(大丸福岡天神店,山形屋,鶴屋,大分トキワ、山下画廊など)日洋会会員。福岡文化連盟会員。

☆HPはhttp://www.kuwazuru.com
Facebookの公式ページ
mixiも気楽にどーぞ♪
Twitterでもつぶやいています。


講演会やお仕事依頼等の問い合わせはブログのコメント(管理者だけ表示をチェックして下さると非公開です♪)をお気軽にご利用ください。

calendar

03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

monthly archives

track back

log


にほんブログ村 美術ブログへ

QR code

QRコード
Miki's brog

search

connter

since February 11 2008