Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kuw0703.blog102.fc2.com/tb.php/1748-936571c1

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

台灣での展覧会

台灣に行ってきました。
初の海外での展覧会です。

美術商さんにお任せで殆ど何も知らない状態でした。
行ってみてビックリ。

展覧会の会場は…
台北101というタワーの…

台北101

一階にあるギャラリー。

藝廊101


大きな作品ばかりなのに、絵が小さく見えるほど。

20161204.jpg


現地に行くまで、よく判らなかったのですが、美術商さんの話では台灣ではとてもステータスのある場所だそう。
台北101の中にはショッピングモールもあるのですが一流ブランドの高級店ばかりでした。

半年以上前にお話を頂いてすごく嬉しかったのですが…

正直、作品を搬出(日本)する段階では不安になりました。。
「こんな大作ばかりで輸送費や経費もかなり掛かるのに、私の作品で大丈夫ですか?」
…と、逆に美術商さんに聞きました。。
「大丈夫です!大丈夫でなければお話を持って来ませんよ。」
…と、励まされました。

後日、聞いた話なのですが…
日本人美術商さんが、現地の画廊の方に
「巨匠ではなく、これから活躍するような作家を紹介してください。」と言われ、本当に多くの若手の画家の作品を台灣側の方に見せたそうです。

そして、たくさんの作家の作品の中から現地の画廊の方が私の作品に目を留めてくださったそうです。。

美術商さんから、
「台灣での個展に興味ありませんか?」
…とご連絡を頂いたのが半年以上前でした。。


私が現地の会場に居たのは二日間だけでしたが、日本と同じように感動してくださる方々が居らして…
「すごく心が温かくなったの!素晴らしい作品だわ!」
…と、興奮気味に私に感激を伝えたくださった方もいて感激しました
(ちなみに、会話は英語)

伝えたい想い、というのは言葉や国境を越えて伝わるのですね。。
これからも魂を込めて、愛を込めて、良い作品を作り上げていきたいと決意を新たにして帰国しました。。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kuw0703.blog102.fc2.com/tb.php/1748-936571c1

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

profile

桑水流みき

Author:桑水流みき
桑水流(くわずる)みき
鹿児島出身。福岡県在住。

独特の弧や曲線の美と平面による再構成に精神世界(Spiritual World)を織り込んだ絵画的表現で純粋芸術(FIne Art)を追求しています。

1994~1999年アメリカの大学と美大(MC&MICA)にて絵画 (Fine Art)を専攻。帰国後、日洋展(2003年~)と2006年以降、福岡、東京、鹿児島、長崎、熊本にて百貨店・画廊にて個展中心に活動中。(大丸福岡天神店,山形屋,鶴屋,長崎大丸など)日洋会会員。福岡文化連盟会員。2015年/4月 山形屋(鹿児島)で個展予定。


☆HPはhttp://www.kuwazuru.com
Facebookの公式ページ
mixiも気楽にどーぞ♪
Twitterでもつぶやいています。


講演会やお仕事依頼等の問い合わせはブログのコメント(管理者だけ表示をチェックして下さると非公開です♪)をお気軽にご利用ください。

calendar

01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

monthly archives

track back

log


にほんブログ村 美術ブログへ

QR code

QRコード
Miki's brog

search

connter

since February 11 2008
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。