Entries

金峰山と芋畑(制作過程)

金峰山の制作の為…
金峰山の麓の芋畑の芋掘りの見学にいきました。
20151017 115917


20151017 115806

20151017 115753

何故、芋掘りが絵の制作と関係在るかと言うと…
構図に芋畑が入るんです。
芋畑を作ってる農家さんや関係者のお話を聞いてみたい!
…というのが大きな目的なんですけどね。

こういう経験って大切です。

私は、作品制作に、こういう間接的に関係のあることにも沢山の時間を費やしていたりする事が多々あります。。

だって、絵画って【作家の想いや哲学】が絵に入って来てこそだと思うんですよね。

良い絵は構図や造形力だけでなく作家の想いや感動といった魂が込められていてこそ、だと思うんです。
…だからこそ、他人を感動させられる作品になると思うんです。。

良い絵…名画を描きたい。
その一心です。


ところで、絵を観て感動する事について、鑑賞者側の視点で書いてる文があったので引用しておきます。

___________

傑作と言われる絵画を見た時に、私たちの心が動くのは、意識下の感情が呼び覚まされた証です。

名画は私たちの心を豊かにしますが、キーは共感です。優れた共感表現に美しく整った表現や優れたデッサン力といった造形力が加わったときに傑作になります。造形力だけでは心に残る名画にはなりません。

(内田広由紀氏/「巨匠に学ぶ風景画 傑作の法則」より)

___________



やっぱり行って、すごくすごく良かったです。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kuw0703.blog102.fc2.com/tb.php/1672-a9136f43

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

profile

桑水流みき

Author:桑水流みき
桑水流(くわずる)みき
鹿児島出身。福岡県在住。

独特の弧や曲線の美と平面による再構成に精神世界(Spiritual World)を織り込んだ絵画的表現で純粋芸術(FIne Art)を追求しています。

1994~1999年アメリカの大学と美大(MC&MICA)にて絵画 (Fine Art)を専攻。帰国後、日洋展(2003年~)と2006年以降、福岡、東京、鹿児島、長崎、熊本にて百貨店・画廊にて個展中心に活動中。(大丸福岡天神店,山形屋,鶴屋,長崎大丸など)日洋会会員。福岡文化連盟会員。2015年/4月 山形屋(鹿児島)で個展予定。


☆HPはhttp://www.kuwazuru.com
Facebookの公式ページ
mixiも気楽にどーぞ♪
Twitterでもつぶやいています。


講演会やお仕事依頼等の問い合わせはブログのコメント(管理者だけ表示をチェックして下さると非公開です♪)をお気軽にご利用ください。

calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

monthly archives

track back

log


にほんブログ村 美術ブログへ

QR code

QRコード
Miki's brog

search

connter

since February 11 2008