Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kuw0703.blog102.fc2.com/tb.php/1637-78ba2127

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

桑水流みき洋画展(大分トキハ百貨店)終了しました

報告が遅くなりましたが、大分トキハ百貨店での「桑水流みき洋画展」無事終了しました。

地元鹿児島の個展のすぐ後だったのと個人的な知り合いが居ないので、来場者は少ないなあ、と感じたのですが(関係者に言わせると)来場者は多かったらしいです。

ご来場頂いた方々の反応はかなり良く…
とても手応えの感じる個展でした。

そして、会期前は大分の直接の知り合いがゼロだった展覧会ですが…
知り合いの知り合いや案内状や記事を見てご来場頂いた方々、それに、大分合同新聞記者さん、陶芸作家の橋本さん…
色々な方と知り合って、大分が好きになりました(*^_^*)

ご来場頂いた方々…
本当にありがとうございました!!

そして、大分の方々を知る事で…
もっと大分の風景も深めて行きたいなと思いました。

20150330.jpg

↑湯布院にて、由布岳のスケッチ中。。

春の息吹きと命の喜びを感じることの出来る日でした。

完成した作品がこちら


桑水流

「いきるよろこび(由布岳)」

トキハ百貨店は、毎週個展の案内をTVで放送するんだそうです。
テレビでこの作品を観て、ピン!と来て下さったお客様が初日早々に会場に来て下さって…嫁ぎました。
きっと…大切に可愛がって貰えると思います(*^_^*)


実は、大分の風景を描いた作品はこれ1点でした。
桜島や阿蘇を展示することもなかったので、風景画はこの作品だけで…
「風景画は描かれないのですか?」
…と聞かれたりしました。

もちろん風景は描くのですが…
今回、自分が納得出来る大分の風景の作品がこれ一点だけだったのです。
でも、今後はもっと大分のアチコチに行ってみたいと想うし…
由布岳や鶴見岳も描きたいし、もっともっと惹かれる景色を捜しに行きたいなあ…

これからも描きたいと思った山や風景、猫やフクロウなどの動物、薔薇や向日葵などの大好きなお花、母子や子ども、女性などの人物、不死鳥や龍などの架空の生き物…
これからも心から描きたいと思うモノを描いて行きたいな…と思います。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kuw0703.blog102.fc2.com/tb.php/1637-78ba2127

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

profile

桑水流みき

Author:桑水流みき
桑水流(くわずる)みき
鹿児島出身。福岡県在住。

独特の弧や曲線の美と平面による再構成に精神世界(Spiritual World)を織り込んだ絵画的表現で純粋芸術(FIne Art)を追求しています。

1994~1999年アメリカの大学と美大(MC&MICA)にて絵画 (Fine Art)を専攻。帰国後、日洋展(2003年~)と2006年以降、福岡、東京、鹿児島、長崎、熊本にて百貨店・画廊にて個展中心に活動中。(大丸福岡天神店,山形屋,鶴屋,長崎大丸など)日洋会会員。福岡文化連盟会員。2015年/4月 山形屋(鹿児島)で個展予定。


☆HPはhttp://www.kuwazuru.com
Facebookの公式ページ
mixiも気楽にどーぞ♪
Twitterでもつぶやいています。


講演会やお仕事依頼等の問い合わせはブログのコメント(管理者だけ表示をチェックして下さると非公開です♪)をお気軽にご利用ください。

calendar

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

monthly archives

track back

log


にほんブログ村 美術ブログへ

QR code

QRコード
Miki's brog

search

connter

since February 11 2008
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。