Entries

大切な宝物

「お客様のお願いで作品の裏に贈る相手のお名前とサインをお願いします。」
…と美術商さま経由で百貨店から額の裏にサインを依頼されました。

ひとつひとつの作品を、とても大切に丁寧に扱って下さっている美術商の方に改めて感動しつつ、お客様の贈られる方への想いを大切に受け止めてサインをいたしました。

私は良く
「私の手を離れた作品は私のモノではなく人類の(文化の)モノです。それが芸術作品です。」
…とみなさまに言うのですが、今回は自分自身がまさにそんな感じでした。

自分の創りあげた作品なのに、自分のモノという実感はなく、宝物を扱っている感じ…
(お嫁入りした作品なので自分のモノではないのですが。)

贈る相手の方々のお名前と作品の指示を確認しながらの作業で、感動しつつちょっぴり緊張しました。

大切な方々への贈る物として選んで頂いて大変光栄な作業でした。

“私の作品が、心に寄り添う大切な1枚になって欲しい。”

いつも、そう願いながら作品を創りあげていますが…

今日は、私の作品を贈り物として選ばれた方の、贈られる方を大切に思う想いと共に、贈られた方にシアワセを運ぶ作品で在って欲しいな…そう願いながら心を込めてサインをいたしました。



スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kuw0703.blog102.fc2.com/tb.php/1556-a0c13f04

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

profile

桑水流みき

Author:桑水流みき
桑水流(くわずる)みき
鹿児島出身。福岡県在住。

独特の弧や曲線の美と平面による再構成に精神世界(Spiritual World)を織り込んだ絵画的表現で純粋芸術(FIne Art)を追求しています。

1994~1999年アメリカの大学と美大(MC&MICA)にて絵画 (Fine Art)を専攻。帰国後、日洋展(2003年~)と2006年以降、福岡、東京、鹿児島、長崎、熊本にて百貨店・画廊にて個展中心に活動中。(大丸福岡天神店,山形屋,鶴屋,長崎大丸など)日洋会会員。福岡文化連盟会員。2015年/4月 山形屋(鹿児島)で個展予定。


☆HPはhttp://www.kuwazuru.com
Facebookの公式ページ
mixiも気楽にどーぞ♪
Twitterでもつぶやいています。


講演会やお仕事依頼等の問い合わせはブログのコメント(管理者だけ表示をチェックして下さると非公開です♪)をお気軽にご利用ください。

calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

monthly archives

track back

log


にほんブログ村 美術ブログへ

QR code

QRコード
Miki's brog

search

connter

since February 11 2008