Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kuw0703.blog102.fc2.com/tb.php/1530-811cdd46

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

哲学と絵画

なんか先生らしい方が生徒らしき方と来場されました。
美大の先生と生徒さんかしら?
他人の個展で絵の指導をはじめるのかしら?
そういうのは苦手なので、コッソリ席を外そうと思ったら…
阿蘇の風景画を見ていたその方が店員さんに
「この絵は朝ですか?夕方ですか?」
と質問されて
「先生!」店員さんに呼び止められました

お話をしてみたら、大学の哲学の先生でした!

哲学談話で意気投合しました(笑)

その先生いわく、個展の前に偶然案内状を見て衝撃を受けたんだそうで実物を観に来られたとか。。
大阿蘇の絵の実物を観て…
「この色!赤!影の青!テレビで観たアルプスの光景の色合いにソックリ!やられた!」
生徒さんは阿蘇に詳しい生徒さんらしく…
哲学の先生が私に「これは何処からの風景なの?」と聞いた時に
私より先に生徒さんが、「**からだと思います。」
…とデッサンを取った場所をピッタリ言い当てられました☆
デフォルメしてても稜線はしっかり描いてるのでわかるんですね!

絵を鑑賞された哲学の先生は、さすがに感受性も鋭いようでした。
個性的な賞讃コメントをいっぱい頂きました(*´艸`)

「絵は言葉で表現出来ない部分を表現するものなんです。」と申し上げると…
「哲学は言葉でしか表現出来ないからなぁ。」
…とおっしゃってました。

これからも【言葉で表現出来ない哲学】も絵の中に織り込んでいきたいな。。

oaso.jpg




スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kuw0703.blog102.fc2.com/tb.php/1530-811cdd46

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

profile

桑水流みき

Author:桑水流みき
桑水流(くわずる)みき
鹿児島出身。福岡県在住。

独特の弧や曲線の美と平面による再構成に精神世界(Spiritual World)を織り込んだ絵画的表現で純粋芸術(FIne Art)を追求しています。

1994~1999年アメリカの大学と美大(MC&MICA)にて絵画 (Fine Art)を専攻。帰国後、日洋展(2003年~)と2006年以降、福岡、東京、鹿児島、長崎、熊本にて百貨店・画廊にて個展中心に活動中。(大丸福岡天神店,山形屋,鶴屋,長崎大丸など)日洋会会員。福岡文化連盟会員。2015年/4月 山形屋(鹿児島)で個展予定。


☆HPはhttp://www.kuwazuru.com
Facebookの公式ページ
mixiも気楽にどーぞ♪
Twitterでもつぶやいています。


講演会やお仕事依頼等の問い合わせはブログのコメント(管理者だけ表示をチェックして下さると非公開です♪)をお気軽にご利用ください。

calendar

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

monthly archives

track back

log


にほんブログ村 美術ブログへ

QR code

QRコード
Miki's brog

search

connter

since February 11 2008
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。