Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kuw0703.blog102.fc2.com/tb.php/1446-44bfe424

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

感動したこと

「田崎廣助展」を観に行って来ました。
新幹線の筑後船小屋駅の真ん前でした。
…田崎廣助の没後30年の展覧会だそうです。
140211_170458.jpg


なんて形容すればいいのだろう?
うまく言葉が見つからないのですが…
言葉にならないモノを感じる…
…感動してウルッ(/-:)と来ました。

かなり見応えのある展覧会なのに…
来場者は少なかったです。

多分、大都市だったら大行列になりそうなレベルの作品群。
日本だと作品を観に行くのか人を観に行くのか判らない展覧会って多いけれど…

田崎廣助展は、ゆっくりと絵と対話できる展覧会でした。
(ワシントンD.C.では、ゴッホ展もピカソ展も観光シーズン以外の平日は人が少なくてゆっくりと絵が見れたんですけどね。)

そういうゆっくりと絵と向き合えたという要素もあり…
ひさびさに心から感動出来る展覧会にパワーをもらいました。

tirasiomote.jpg


亡くなって30年…
亡くなった後も人を感動させられるって良いですね。
私もそういう後世に遺せる絵を目標に描いていきたいな…
…と気持ちを新たに九州芸文館を後にしました。





http://www.kyushu-geibun.jp/main/1041.html
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kuw0703.blog102.fc2.com/tb.php/1446-44bfe424

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

profile

桑水流みき

Author:桑水流みき
桑水流(くわずる)みき
鹿児島出身。福岡県在住。

独特の弧や曲線の美と平面による再構成に精神世界(Spiritual World)を織り込んだ絵画的表現で純粋芸術(FIne Art)を追求しています。

1994~1999年アメリカの大学と美大(MC&MICA)にて絵画 (Fine Art)を専攻。帰国後、日洋展(2003年~)と2006年以降、福岡、東京、鹿児島、長崎、熊本にて百貨店・画廊にて個展中心に活動中。(大丸福岡天神店,山形屋,鶴屋,長崎大丸など)日洋会会員。福岡文化連盟会員。2015年/4月 山形屋(鹿児島)で個展予定。


☆HPはhttp://www.kuwazuru.com
Facebookの公式ページ
mixiも気楽にどーぞ♪
Twitterでもつぶやいています。


講演会やお仕事依頼等の問い合わせはブログのコメント(管理者だけ表示をチェックして下さると非公開です♪)をお気軽にご利用ください。

calendar

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

monthly archives

track back

log


にほんブログ村 美術ブログへ

QR code

QRコード
Miki's brog

search

connter

since February 11 2008
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。