Entries

中1の私…

鹿児島でプチ同窓会。
参加者は20名弱。。

「うわぁ、ひさしぶりぃ〜

2010年に中学卒業以来の大同窓会があったのだけど…
その時に会えなかった同級生にも会えました。

明るくて活発だった女の子。
同じ部活で足が速くて…
断片的な記憶を呼び起こす。。

「ブログ見てるよー」
「えー?なんで?」
「チョット前にね、みきの名前を検索したら出て来たの。」
「えー?なんで検索したの?」

好きだった男の子だったら判るけれど…
中学生の頃はワイワイ仲良くしてたけど、進学先の高校も別々だったし…
卒業以来、連絡も取っていなかった子。

「チョット前に娘が入院してね…その時に自分が入院した時のことを思いだしたの。中1の時に盲腸で…覚えてる?」

「うーん…覚えてない。」

「その時にみきがね、両手にマンガをもってお見舞いに来てくれたの。こーんなに!」
彼女がジェスチェアで教えてくれた。

廃品回収に出すような感じでビニールヒモ(?)に縛った大量のマンガをお見舞いに持って来たらしい。。
多分…(入院してたら暇なんだろうなー)と思って持って行ったんだろうな。

「退院するとき大変だったでしょ?」

…と言うと、彼女は笑いながら…

「他にそんなことをしてくれるひとは居なかったから、凄く良く覚えてて。」

私は全く覚えていないのだけど…
彼女の記憶の中の中学生の私。

彼女の思い出の中の私に再会して、ほんのちょっぴり感動した。。


退院する時のことを全く考えてナイのは、子どもらしくて可笑しかったけど、私ナリに一生懸命考えた「お見舞い」だったんだろうな…と思う。




画像は帰り。
鹿児島市谷山電停。

ほんのちょっぴりクロードモネの「サンラザール駅」を思わせる。。
131026_221134.jpg

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kuw0703.blog102.fc2.com/tb.php/1390-274cb49e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

profile

桑水流みき

Author:桑水流みき
桑水流(くわずる)みき
鹿児島出身。福岡県在住。

独特の弧や曲線の美と平面による再構成に精神世界(Spiritual World)を織り込んだ絵画的表現で純粋芸術(FIne Art)を追求しています。

1994~1999年アメリカの大学と美大(MC&MICA)にて絵画 (Fine Art)を専攻。帰国後、日洋展(2003年~)と2006年以降、福岡、東京、鹿児島、長崎、熊本にて百貨店・画廊にて個展中心に活動中。(大丸福岡天神店,山形屋,鶴屋,長崎大丸など)日洋会会員。福岡文化連盟会員。2015年/4月 山形屋(鹿児島)で個展予定。


☆HPはhttp://www.kuwazuru.com
Facebookの公式ページ
mixiも気楽にどーぞ♪
Twitterでもつぶやいています。


講演会やお仕事依頼等の問い合わせはブログのコメント(管理者だけ表示をチェックして下さると非公開です♪)をお気軽にご利用ください。

calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

monthly archives

track back

log


にほんブログ村 美術ブログへ

QR code

QRコード
Miki's brog

search

connter

since February 11 2008