Entries

たからもの


アトリエにある、私のたからものです。

アトリエに置いてあるたからもの。

石膏の手。

3年前に息子と一緒に作ったものです。

『手を握っててね!動かしちゃダメだよ!』
なんて言ってたのを思い出します。

今は多分、手の大きさは私と一緒。
靴のサイズはすっかり追い越されました。

息子が6年生の時は私の運動靴をはいてたんですけどねぇ。
ちなみに、その運動靴は彼が幼稚園の時に保護者競技の為に買った自分用の運動靴だったんですが、ある時、息子に貸してあげたら…ずっと気に入って履けなくなるまではいていました。。

石膏の息子の手…
今よりずいぶん小さいです。。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kuw0703.blog102.fc2.com/tb.php/1220-04348edd

トラックバック

コメント

[C805] 羨ましい。

ご子息と共同作業の祈念の物があるのですね。
羨ましく観させて頂きました。
私も家内も工作を手伝ったりはしますが、共同作業にて得に残したい思い入れのある物は
残念ながら得に思い浮かびません。
強いて言えば、息子が4才の時に書いた作文の原本コピーを仕事用のバッグに入れています。
「ぼくのゆめ」 というお題の作文です。
非常に懐かしく思い出に残っているものです。
見事入賞して公表されました。(笑)

一緒に創った記念の物がおありになるのを
羨ましく思います。
  • 2012-06-13 06:09
  • タロー
  • URL
  • 編集

[C806] Re: 羨ましい。

作文の原本コピーを仕事用のバッグに入れているなんて…
パパの愛情を垣間みた気がします。。

石膏は準備が大変ですが…
一緒に絵具で手形を取るのとかはいかがでしょうか?
1枚の紙に両親と自分と…(兄妹が居れば兄妹も)
皆の手形だと大人になった時にお子さんも感慨深いんじゃないでしょうか?

子どもが幼稚園の時の父の日のイベントに親子(父と子)で紙粘土に手形をとる…と言うのがありました。
羨ましいなーと思いました。(父の日のイベントだったので私は仲間はずれ~)

絵具をつかってとる手形は簡単なので…
母子手帳にも子どもの手形をとったりしました。。
  • 2012-06-13 11:08
  • 桑水流みき
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

profile

桑水流みき

Author:桑水流みき
桑水流(くわずる)みき
鹿児島出身。福岡県在住。

独特の弧や曲線の美と平面による再構成に精神世界(Spiritual World)を織り込んだ絵画的表現で純粋芸術(FIne Art)を追求しています。

1994~1999年アメリカの大学と美大(MC&MICA)にて絵画 (Fine Art)を専攻。帰国後、日洋展(2003年~)と2006年以降、福岡、東京、鹿児島、長崎、熊本にて百貨店・画廊にて個展中心に活動中。(大丸福岡天神店,山形屋,鶴屋,長崎大丸など)日洋会会員。福岡文化連盟会員。2015年/4月 山形屋(鹿児島)で個展予定。


☆HPはhttp://www.kuwazuru.com
Facebookの公式ページ
mixiも気楽にどーぞ♪
Twitterでもつぶやいています。


講演会やお仕事依頼等の問い合わせはブログのコメント(管理者だけ表示をチェックして下さると非公開です♪)をお気軽にご利用ください。

calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

monthly archives

track back

log


にほんブログ村 美術ブログへ

QR code

QRコード
Miki's brog

search

connter

since February 11 2008