Entries

初体験!歌舞伎観劇

人生初の歌舞伎を観に行って来ました

私はアート鑑賞は大好きです。

アートというのは絵画だけではなく音楽やダンス、イロイロなのがありますが…
どういうカタチであれ、ハッキリしたカタチには残らなくても人の内面、感性に作用するモノなんですよね。。

歌舞伎は英語でいうところのパフォーマンスアートですが…
日本独自の伝統文化です。。
海外に住んだ経験があって日本の文化に対しての意識が変わりました。
やはり自分は日本人だし…日本の文化は大切にしたい…と思います。
日本画を観に行ったり日本の建造物を観に行ったり伝統行事を観に行ったりするのも大好きです

「歌舞伎を観に行きませんか?」
…と誘われて、ワクワクしながら行きました!

映画みたいに2時間程度かと思っていたのですが…
開場から閉場までを入れると4時間超え。
お弁当を食べたりするんですよ!ビックリです!

演目は市川亀治郎氏の「天竺徳兵衛新噺」という話だったのですが…
グイグイとひきこまれてテンポも良くてすごーく面白かったです!
ニューヨークのブロードウェイで見たミュージカルやJ.F.Kセンターで見たオペラに匹敵する面白さでした!


誘ってくれた方のお陰で花道のすぐ傍のすばらしく見やすい席だったので…
歌舞伎役者さんと目があったりもしてビックリ。。
また見に行きたいなー…と思ったケド、自分ではそーいうスバラシイ席は取れないだろうなー。。


20120218.jpg


↑舞台の写真は撮影禁止なので会場を出たところにあったヤマガサの歌舞伎バージョン…(w
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kuw0703.blog102.fc2.com/tb.php/1147-348f11e0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

profile

桑水流みき

Author:桑水流みき
桑水流(くわずる)みき
鹿児島出身。福岡県在住。

独特の弧や曲線の美と平面による再構成に精神世界(Spiritual World)を織り込んだ絵画的表現で純粋芸術(FIne Art)を追求しています。

1994~1999年アメリカの大学と美大(MC&MICA)にて絵画 (Fine Art)を専攻。帰国後、日洋展(2003年~)と2006年以降、福岡、東京、鹿児島、長崎、熊本にて百貨店・画廊にて個展中心に活動中。(大丸福岡天神店,山形屋,鶴屋,長崎大丸など)日洋会会員。福岡文化連盟会員。2015年/4月 山形屋(鹿児島)で個展予定。


☆HPはhttp://www.kuwazuru.com
Facebookの公式ページ
mixiも気楽にどーぞ♪
Twitterでもつぶやいています。


講演会やお仕事依頼等の問い合わせはブログのコメント(管理者だけ表示をチェックして下さると非公開です♪)をお気軽にご利用ください。

calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

monthly archives

track back

log


にほんブログ村 美術ブログへ

QR code

QRコード
Miki's brog

search

connter

since February 11 2008