Entries

子育ての転機

息子…第1志望校の中学に合格しました。
彼には将来の夢があるようです。
だから、彼に取って中学に合格することは手段であって目的ではないようです。
中学受験は高校や大学受験とは違ってホンの一部の子どもしか挑戦しません。。
私は「こうしたらどう?」と提案はして来たけれど、最終的決断は常に本人の意志でした。

少しずつ大人になって行く彼に頼もしさを感じる今日この頃です…。

ところで、私の中での子育ての転機はいつだっただろう…と思い返したとき、大きく変わったのは2009年~の母子一連の作品がキッカケだったと思います。


miki.jpg

“Happy Birthday(あなたが生まれて来たということ)”

子どもが10歳を迎える時私自身の自戒をこめて『初心に還ろう』と思って描いた母子。。
赤ちゃんだった子が成長して何でも出来るというのはスバラシイことだじゃないか。
私自身は、この作品をみると子どもに対して…
頭ごなしに叱ったりせず、子どもを認めて見守ろう…そういう思いになります。。


P1000194.jpg

“生きることの意義”

上記の視点をかえた作品。
誰しも…人は生まれて来たことで誰かをしあわせにしている、一生懸命に生きること自体に意義がある…そういう思いに気付いてほしい。日々を大切に生きて欲しい…
そういう思いをこめて描いた作品。


子どもに対して、頭ごなしに叱るわけではなく…
(感情的に叱った時は出来るかぎりすぐ謝るようにしています。)
アドバイスをする…そういうスタンスでした。
対等な立場で接するようにして来ました。

楽しく勉強してほしい!

…と思ってきました。
楽しく勉強出来たようだったのでホント良かったです。。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kuw0703.blog102.fc2.com/tb.php/1128-ab01b702

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

profile

桑水流みき

Author:桑水流みき
桑水流(くわずる)みき
鹿児島出身。福岡県在住。

独特の弧や曲線の美と平面による再構成に精神世界(Spiritual World)を織り込んだ絵画的表現で純粋芸術(FIne Art)を追求しています。

1994~1999年アメリカの大学と美大(MC&MICA)にて絵画 (Fine Art)を専攻。帰国後、日洋展(2003年~)と2006年以降、福岡、東京、鹿児島、長崎、熊本にて百貨店・画廊にて個展中心に活動中。(大丸福岡天神店,山形屋,鶴屋,長崎大丸など)日洋会会員。福岡文化連盟会員。2015年/4月 山形屋(鹿児島)で個展予定。


☆HPはhttp://www.kuwazuru.com
Facebookの公式ページ
mixiも気楽にどーぞ♪
Twitterでもつぶやいています。


講演会やお仕事依頼等の問い合わせはブログのコメント(管理者だけ表示をチェックして下さると非公開です♪)をお気軽にご利用ください。

calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

monthly archives

track back

log


にほんブログ村 美術ブログへ

QR code

QRコード
Miki's brog

search

connter

since February 11 2008