Entries

もうすぐ小学校卒業。

息子、小学校6年生…
もうすぐ卒業です。

子どもの宿題とか忘れ物チェックとか…
我が子に対しては手抜きな母でしたが…
6年間、PTA役員(広報)はしました。
(他の役員さんに助けてもらったことの方が多いんですけど、)

学校行事などに学校にいって写真を撮って保護者向けの新聞を作る…という仕事です。基本は毎週学校に行って活動。
「大変ねぇ~」とか同情されたり、ヒマだと思われたり物好きだと思われたり…と言うこともありましたが…
上下の保護者と仲良くなれて学校のことを知ることも出来るし…
先生方の評判や学校内の状況もいち早く知ることも出来ました

担任の先生からも普段の様子を聞く機会も多く、学校での様子は把握出来たんじゃないか、と思います。
(6年間、「忘れ物が多いです。」「スイマセン…(^^;)」と言われることが多かったけど…

6年生のPTA役員は、更に仕事が増えるようです。
卒業式の後に謝恩会があるんですって!
生徒と先生方、保護者で。。。
余興もするらしく練習*回!とハリキッている皆様。。。

うーん…余興…
ちょっと仕事が入って来てて…
練習に参加するヒマない私。。。

裏方にまわりますぅ~…と言ったら、何故か司会がまわって来ちゃいました。。
2月には某所で講演会もするし…
人前で喋るのは苦手じゃないから、ま、いっか。
修行!修行! …と思って引き受けました。

ところで。

何かを頼まれた時に、すべてを引き受けるワケではないんですよね。

先ずは【自問自答】して自分の魂に聞く。直感を大切にする。
何となくザワザワとイヤな感じがするときは簡単でも引き受けない。
無理はしない。断る勇気も大切だと思うんですよねー
でも、イヤな感じがなくて、出来ることはする…って感じ。

英語のボランティア教師なんかもそんな感じ。
我が子も可愛いけれど、他人の子でも子どもも可愛いです。
大変なこともあったけど…
結果的に子どもたちには喜んで貰えたから引き受けて良かったなーと思っています。

それと、英語ボランティア教師はPTA役員より大変だったけど…
息子としてもチョット優越感に思ってたみたいで結果的に良かったです。
「お母さんと仲良くしてると恥ずかしい」と言う子どもも居るなか…
ビミョーな年齢のハズなのに一緒に仲良く帰ったりして、「(お母さんと仲良くしてて)恥ずかしく無い?」と言うと「みんな、ボクのお母さんだって知ってるから(別に恥ずかしく無いよ。)」と。。

他人の子も大切にすることで息子が素直に育ってくれていることに感謝、感謝です。。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kuw0703.blog102.fc2.com/tb.php/1116-a955c69f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

profile

桑水流みき

Author:桑水流みき
桑水流(くわずる)みき
鹿児島出身。福岡県在住。

独特の弧や曲線の美と平面による再構成に精神世界(Spiritual World)を織り込んだ絵画的表現で純粋芸術(FIne Art)を追求しています。

1994~1999年アメリカの大学と美大(MC&MICA)にて絵画 (Fine Art)を専攻。帰国後、日洋展(2003年~)と2006年以降、福岡、東京、鹿児島、長崎、熊本にて百貨店・画廊にて個展中心に活動中。(大丸福岡天神店,山形屋,鶴屋,長崎大丸など)日洋会会員。福岡文化連盟会員。2015年/4月 山形屋(鹿児島)で個展予定。


☆HPはhttp://www.kuwazuru.com
Facebookの公式ページ
mixiも気楽にどーぞ♪
Twitterでもつぶやいています。


講演会やお仕事依頼等の問い合わせはブログのコメント(管理者だけ表示をチェックして下さると非公開です♪)をお気軽にご利用ください。

calendar

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

monthly archives

track back

log


にほんブログ村 美術ブログへ

QR code

QRコード
Miki's brog

search

connter

since February 11 2008