Entries

一生懸命に生きる

テレビで50歳で出産した野田聖子氏とその息子さんのドキュメンタリー番組を見た。

母になりたいと言う思いは本能的なモノかもしれない。
養子縁組でも良いから母になりたかった…けれど、法的、年齢的なモノもあり養子縁組を受けられなかったらしい。
そこで、卵子提供を選択した野田氏。

産まれる前から障害があり…最悪の場合は産まれてすぐに生きられないかもしれない…と。
その後も、いくつもの障害を抱え何度も何度も手術。
必死に生きようとする命…

我が子を思う母の想い…
痛い程伝わって来て涙無くしては見れなかった。

一生懸命生きる
ただ、一生懸命生きる。
それだけのこと。
だけど、大切なこと。

一生懸命に生きることで周りの人を感動させる。勇気づける。

最後の最後まで諦めないで一生懸命に生きて欲しい。
もしかしたら苦しい事かもしれない。
もしかしたら大変な事かもしれない。
でも、生ある限り…
一生懸命に生きて欲しい。

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kuw0703.blog102.fc2.com/tb.php/1115-6a6a0ef8

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

profile

桑水流みき

Author:桑水流みき
桑水流(くわずる)みき
鹿児島出身。福岡県在住。

独特の弧や曲線の美と平面による再構成に精神世界(Spiritual World)を織り込んだ絵画的表現で純粋芸術(FIne Art)を追求しています。

1994~1999年アメリカの大学と美大(MC&MICA)にて絵画 (Fine Art)を専攻。帰国後、日洋展(2003年~)と2006年以降、福岡、東京、鹿児島、長崎、熊本にて百貨店・画廊にて個展中心に活動中。(大丸福岡天神店,山形屋,鶴屋,長崎大丸など)日洋会会員。福岡文化連盟会員。2015年/4月 山形屋(鹿児島)で個展予定。


☆HPはhttp://www.kuwazuru.com
Facebookの公式ページ
mixiも気楽にどーぞ♪
Twitterでもつぶやいています。


講演会やお仕事依頼等の問い合わせはブログのコメント(管理者だけ表示をチェックして下さると非公開です♪)をお気軽にご利用ください。

calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

monthly archives

track back

log


にほんブログ村 美術ブログへ

QR code

QRコード
Miki's brog

search

connter

since February 11 2008