Entries

個展準備の裏で…

来月の個展に向けて準備中。
今回のテーマは「生きるよろこび」

誰もが衝撃を受けて考えさせられた今年三月の大震災。
きっと誰もが考えたと思うこと…
“私に何が出来るのだろう”

私は画家なので私に出来るのは…絵を描くこと。

色々な方が震災地におもむき自分に出来ることをしているのに、
私は…

未曾有の大震災の前に私は自分の無力感を痛感し悲しくて…
1ヶ月ほどは、まともに絵を描くことが出来ませんでした。

そういう時期でした。

息子の書道の先生にそういう話をしました。
すると、その先生は「お気持ちわかります。でもね…」と…

先生には以前私の作品を購入して頂いていたのですが、にこにこしながら…
「最近、興味深いことがあったんですよ。あの絵を知人に見せたんです。そしたら、その方がいきなり号泣されたんですよ。判る方にはわかるんですね!」

…と。

泣きそうでした。

絵画は生きるためには必要のナイことかもしれない。

でも、感動するということは生きるよろこびに繋がることだと再認識させられました。

私に出来ることは、絵を描くことだけど…
ただ絵を描くことではない。
神サマに与えられた天命だと思うのです。

感動をつたえること…
感動をつたえようとすると、必ず感じてくれる方がいる。

それを信じて…
感動を伝えるために描くこと。

「生きるよろこび」を感じてもらえる展覧会にしようと思って心砕いています。

来場して頂いた方に“来て良かった”と思える展覧会にしようと…
ちょっと新しい試みも打ち合わせしました。

私自身にとっても、初個展から五周年記念の個展。
ワクワクしながら準備をしています。


スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kuw0703.blog102.fc2.com/tb.php/1047-9d7112eb

トラックバック

コメント

[C784] こんばんは

今日は文化の日でしたね。美樹ちゃんはどんな一日でしたか。私たちが出会ってからどのくらいたったのかな・・・。東京で美代子ちゃんと三人飲んだり語り合った頃はまだほとんど同じ方向で同じ目標でいたのに、それぞれが自分の道を歩いていますね。最終的には自分の絵を追求することだと思っています。これからもよろしくね。
  • 2011-11-03 21:17
  • 赫子
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

profile

桑水流みき

Author:桑水流みき
桑水流(くわずる)みき
鹿児島出身。福岡県在住。

独特の弧や曲線の美と平面による再構成に精神世界(Spiritual World)を織り込んだ絵画的表現で純粋芸術(FIne Art)を追求しています。

1994~1999年アメリカの大学と美大(MC&MICA)にて絵画 (Fine Art)を専攻。帰国後、日洋展(2003年~)と2006年以降、福岡、東京、鹿児島、長崎、熊本にて百貨店・画廊にて個展中心に活動中。(大丸福岡天神店,山形屋,鶴屋,長崎大丸など)日洋会会員。福岡文化連盟会員。2015年/4月 山形屋(鹿児島)で個展予定。


☆HPはhttp://www.kuwazuru.com
Facebookの公式ページ
mixiも気楽にどーぞ♪
Twitterでもつぶやいています。


講演会やお仕事依頼等の問い合わせはブログのコメント(管理者だけ表示をチェックして下さると非公開です♪)をお気軽にご利用ください。

calendar

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

monthly archives

track back

log


にほんブログ村 美術ブログへ

QR code

QRコード
Miki's brog

search

connter

since February 11 2008