Entries

画家仲間

画家が絵を描くこと…

私は自分なりに哲学を持っているのだけど…
自分の哲学を他人に押し付けるつもりはない。

何故描くのか?

それは100人画家が居れば100通りの答えがあって良いと思う。

ただ単に絵を描くのが好きだからという人もいれば、
社会に対する怒りをぶつける人もいれば、
公募展やコンクールの出品目的の為に描く人もいる。
描き方、技法もひとそれぞれでよいと思う。


私の好きな言葉

This is who I am.「これが私です。」


じゃあ、私は何の為に描くのか?

絵で人の役に立ちたいと思う。
(でも、絵はどう描いても純粋に描かれたものは(ネガティブな表現であっても)他人の役に立つと思う。)
 
…でも、私は…
絵で他人をシアワセにしたい。

喜びやしあわせや感動を伝えることで…
鑑賞者にそういう想いを抱いてもらえたり気付いたりしてもらえると信じてる。
そう思うから、そういう想いを表現するようにしている。
見るヒトが見れば判るから。

他の画家と競争しようなどという気はサラサラない…

だけど…

最近、ある心ない出来事に傷つくことがあった。


知り合いの画家たちから励まされた。

「私もそういうことあったよー。気にしなさんな。」

「足を引っ張り合うのではなく、お互いに支え合っていくようにがんばろうね。」

あぁ、そうだなぁ…
刺激を与えたり励ましたり励まされたり…
気持ちよく向上出来る関係で居られるヒトを大切にしていこう。




スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://kuw0703.blog102.fc2.com/tb.php/1000-0e788355

トラックバック

コメント

[C771] ルオーとマチスのように

私に足りない勇気と行動力をもっているみきちゃんのこと、年下だけど尊敬しているの。女同士には友情は育たないなんていうけどそんなことはないと信じています。感性の豊かさでは男性にも負けていないからね。
  • 2011-06-08 21:39
  • 井芹赫子
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

profile

桑水流みき

Author:桑水流みき
桑水流(くわずる)みき
鹿児島出身。福岡県在住。

独特の弧や曲線の美と平面による再構成に精神世界(Spiritual World)を織り込んだ絵画的表現で純粋芸術(FIne Art)を追求しています。

1994~1999年アメリカの大学と美大(MC&MICA)にて絵画 (Fine Art)を専攻。帰国後、日洋展(2003年~)と2006年以降、福岡、東京、鹿児島、長崎、熊本にて百貨店・画廊にて個展中心に活動中。(大丸福岡天神店,山形屋,鶴屋,長崎大丸など)日洋会会員。福岡文化連盟会員。2015年/4月 山形屋(鹿児島)で個展予定。


☆HPはhttp://www.kuwazuru.com
Facebookの公式ページ
mixiも気楽にどーぞ♪
Twitterでもつぶやいています。


講演会やお仕事依頼等の問い合わせはブログのコメント(管理者だけ表示をチェックして下さると非公開です♪)をお気軽にご利用ください。

calendar

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

monthly archives

track back

log


にほんブログ村 美術ブログへ

QR code

QRコード
Miki's brog

search

connter

since February 11 2008