FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

息子のこと

 息子が大学受験のため作品制作はしばしお休み中。。中学から高校2年生まで寮生だった息子。学校の方針で高校3年生は本来なら下宿なのですが…一緒に住みたいという私の気持ちもあって…一年間、鹿児島にて息子のサポートをしています。私自身は高校を卒業して一人暮らしをして以来、親元を離れました。。もしかしたら、高校を卒業して…息子は離れて行くかもしれないし。最後の子育て期間のつもりで今は息子最優先の生活です。。...

東郷青児展を観て来ました。

年末に観に行ったら休館だった石橋美術館じゃなかった、久留米市美術館。やっと、念願の東郷青児展を観て来ました。アメリカで絵画を学び、画家を志してから…偶然にも東郷青児の関係者にお世話になることばかり。 東郷青児からお世話してもらって画廊を立ち上げた社長…東郷青児や娘のたまみさんの関係者である画廊の方々…私が画家を志したときは亡くなって居た方ですが、「東郷先生はこういう人だった。」と関係者から聞き…聞いて...

東郷青児展

久留米市美術館(旧 石橋美術館)で開催中の東郷青児美術館を見に行って来ました。年末に行ったのですが、年末の休業に入っていて見れませんでした。。感動しました(ToT)...

謹賀新年

2018年 謹賀新年今年も宜しくお願いいたします。...

Appendix

profile

桑水流みき

Author:桑水流みき
桑水流(くわずる)みき
鹿児島出身。福岡県在住。

独特の弧や曲線の美と平面による再構成に精神世界(Spiritual World)を織り込んだ絵画的表現で純粋芸術(FIne Art)を追求しています。

1994~1999年アメリカの大学と美大(MC&MICA)にて絵画 (Fine Art)を専攻。帰国後、日洋展(2003年~)と2006年以降、福岡、東京、鹿児島、長崎、熊本、大分など。。百貨店・画廊にて個展中心に活動中。(大丸福岡天神店,山形屋,鶴屋,大分トキワ、山下画廊など)日洋会会員。福岡文化連盟会員。

☆HPはhttp://www.kuwazuru.com
Facebookの公式ページ
mixiも気楽にどーぞ♪
Twitterでもつぶやいています。


講演会やお仕事依頼等の問い合わせはブログのコメント(管理者だけ表示をチェックして下さると非公開です♪)をお気軽にご利用ください。

calendar

12 | 2018/01 | 02
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

monthly archives

track back

log


にほんブログ村 美術ブログへ

QR code

QRコード
Miki's brog

search

connter

since February 11 2008
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。