Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インコ飼いたい。。

数ヶ月前の話。。。

ランチに行った際に、テラス席にセキセイインコを連れてきてるお客さんがいました。
その様子がむちゃくちゃ可愛かったのですがすっかり忘れていました。
でも…先日、 某ペットショップで見たセキセイインコが超可愛くて、ランチの様子も思い出して…かなり買いたい衝動に駆られました。
ただ、生き物だけは衝動買いはダメだと思ってグッとこらえました。

慎重に選んで、1匹だけ…
家族としてお迎えしたいなーと思いました。。

そんな思いで、あちこちのペットショップに見にいったりネットで画像を観たりしました。。
ネットを検索したら、近いところにインコを専門にブリーダーをしているお店があるというのでお友達と見に行ってきました。
バードセンター朝倉というところでした。

かなり知識豊富な店主さんに色々な珍しいインコをみせてもらったり、お話を伺ったりして。。
お店に行くまでは、セキセイインコの白ハルクイン パイドというのが綺麗でいいなあ。。。と思っていたのですが、淡色や白は脱粉が多いそうで断念。
サザナミインコというのが一番惹かれました
でも、現在、サザナミインコの雛は居らず、雛が生まれたら知らせてもらうということでお願いしました。。

ところで、インコを見たくてワード検索していたらマティスが「Yellow Roses with Cage of Parakeets」という作品を描いていることを知りました。
MCYR.jpg
Columbus Museum of Art 収蔵

アンリ・マティスは鳥をいっぱい飼っていて鳥好きだったことは有名みたいですね。。

ペットを飼ったら世界観も拡がりそう。。

近況報告

去年から手掛けていた作品(F30)が仕上がりました。
この額装済みの作品は、先ずは8月2日から8月8日まで開催予定の鶴屋百貨店の個展でお披露目予定です。
その後は、(お嫁に行かない限りは)私の展覧会や取り扱い画廊等でご覧いただけることになると思います

作品をお披露目する時って、素敵な方と出会いがあって大切にされるような所にお嫁入りしてほしいなぁ、と思う反面、色々な方にご覧頂きたいなぁ…とちょっぴりジレンマです

201701.jpg

今現在の今年の予定としては、国立新美術館で開催予定の日洋展(100号を現在制作中)、8月の鶴屋百貨展(熊本)と秋のグループ展(日洋会福岡支部展)といった感じですが、急きょ展覧会の予定が入ってきたりすることもあるので、予定が入った際はブログやツイッターでもお知らせしていきたいと思っています。

ところで、話は変わりますが、私の作品を扱ってくださってる山下画廊の山下博之社長さまが、長崎県の特別教育文化功労者を個人受賞されました♬ 
『長年にわたり諫早文化教会の役員として芸術文化の充実に尽力してきた事が長崎県の文化振興に大きく貢献した事』が大きく評価されたそうです♬
画廊の社長であり画商でもあるのですが、商売だけではなく芯から芸術が大好きでとても清々しい澄んだお心をお持ちの方なので…芸術についての話をすると、私自身も画家としての真価を問われてるようで…改めて、「良い作品を創っていかねば!」と背筋が伸びる気がします。
本当におめでとうございます!
私も取り扱い作家の一人として、とても嬉しく思いました!

ここだけの話(ブログに書いてここだけの話も何もないのですが…(笑))、最近、私の作品を扱ってくれている画商様方や画廊様方は(海外も含めて)どの方も芸術を愛する素敵な方ばかりなので、本当にありがたいなぁ、と思います

2017年 謹賀新年

明けましておめでとうございます。

 2017年 酉年の幕開けです!!

桑水流みき「不死鳥」赤


絵を描くときはひとりなので…
時には不安になったり、心細くなったり…
もがいたり悩んでいたりする時もあるのだけど…
ふとした時に色々な方に支えられて応援して頂いていることを再認識して勇気付けられています。。

どなたにも頻繁にお会いすることはないけれど…
(中には個展の時に楽しみにして来て頂いてやっとはじめてお会いしたりする方もいたりするのですが。)

このブログを読んでくださってる方々、実際に仕事で支えてくださっている方々…
色々なカタチでいつも応援してくださってる方々に…
感謝の気持ちでいっぱいです。。

私は大切なあなたのために何が出来るのだろう?
…と思うのですが、やっぱり


魂を込めた絵を描くことなんだろうと思います。


上を向いて羽搏いていけるよう頑張ります。
今年もどうぞよろしくお願います。



2017年  元旦

今年もお世話になりました。。

あっという間に2016年も終わりますね。。

今年は、焼酎が発売されたり…
12924336_10153954711435867_7192806056562902837_n.jpg

原画はこれ
桑水流みき「こうふく」3F のコピー

初の台湾での展覧会…

藝廊101

20161204.jpg

応援してくださっている方々に感謝の気持ちでいっぱいです。。

… 来年も頑張ります!

台灣での展覧会

台灣に行ってきました。
初の海外での展覧会です。

美術商さんにお任せで殆ど何も知らない状態でした。
行ってみてビックリ。

展覧会の会場は…
台北101というタワーの…

台北101

一階にあるギャラリー。

藝廊101


大きな作品ばかりなのに、絵が小さく見えるほど。

20161204.jpg


現地に行くまで、よく判らなかったのですが、美術商さんの話では台灣ではとてもステータスのある場所だそう。
台北101の中にはショッピングモールもあるのですが一流ブランドの高級店ばかりでした。

半年以上前にお話を頂いてすごく嬉しかったのですが…

正直、作品を搬出(日本)する段階では不安になりました。。
「こんな大作ばかりで輸送費や経費もかなり掛かるのに、私の作品で大丈夫ですか?」
…と、逆に美術商さんに聞きました。。
「大丈夫です!大丈夫でなければお話を持って来ませんよ。」
…と、励まされました。

後日、聞いた話なのですが…
日本人美術商さんが、現地の画廊の方に
「巨匠ではなく、これから活躍するような作家を紹介してください。」と言われ、本当に多くの若手の画家の作品を台灣側の方に見せたそうです。

そして、たくさんの作家の作品の中から現地の画廊の方が私の作品に目を留めてくださったそうです。。

美術商さんから、
「台灣での個展に興味ありませんか?」
…とご連絡を頂いたのが半年以上前でした。。


私が現地の会場に居たのは二日間だけでしたが、日本と同じように感動してくださる方々が居らして…
「すごく心が温かくなったの!素晴らしい作品だわ!」
…と、興奮気味に私に感激を伝えたくださった方もいて感激しました
(ちなみに、会話は英語)

伝えたい想い、というのは言葉や国境を越えて伝わるのですね。。
これからも魂を込めて、愛を込めて、良い作品を作り上げていきたいと決意を新たにして帰国しました。。

Appendix

profile

桑水流みき

Author:桑水流みき
桑水流(くわずる)みき
鹿児島出身。福岡県在住。

独特の弧や曲線の美と平面による再構成に精神世界(Spiritual World)を織り込んだ絵画的表現で純粋芸術(FIne Art)を追求しています。

1994~1999年アメリカの大学と美大(MC&MICA)にて絵画 (Fine Art)を専攻。帰国後、日洋展(2003年~)と2006年以降、福岡、東京、鹿児島、長崎、熊本にて百貨店・画廊にて個展中心に活動中。(大丸福岡天神店,山形屋,鶴屋,長崎大丸など)日洋会会員。福岡文化連盟会員。2015年/4月 山形屋(鹿児島)で個展予定。


☆HPはhttp://www.kuwazuru.com
Facebookの公式ページ
mixiも気楽にどーぞ♪
Twitterでもつぶやいています。


講演会やお仕事依頼等の問い合わせはブログのコメント(管理者だけ表示をチェックして下さると非公開です♪)をお気軽にご利用ください。

calendar

01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

monthly archives

track back

log


にほんブログ村 美術ブログへ

QR code

QRコード
Miki's brog

search

connter

since February 11 2008
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。