FC2ブログ

Latest Entries

勝利の女神

先日、額装が仕上がって来ました。。
作品と一体感があって、とってもいい感じです。
額装済みの写真はまだ撮ってないので、作品のみの画像ですが。

勝利の女神

個展の案内状にも入れました

勝利の女神 F4

サモトラケのニケ(勝利の女神)をモチーフに描きたいと思ったのが数ヶ月前。。

初めはサモトラケのニケ像をモチーフに再構成しようかと思って、目のつくところに写真を貼って数ヶ月悶々としていました。
でも、先々月、瀕死のところを救出されて我が家に来ることになった強運インコに奶華(ニケ)と命名にして…
発見されたニケ像ではなく、「奶華が女神の遣い」というイメージが閃いたので描いたのがこの作品。。

サモトラケのニケは(正確な作者は誰か判らないけれど)ニケ像の作者が勝利の女神をイメージして創り上げた作品です。
それならば、私自身のイメージで創り上げた勝利の女神で良いと思うんですよね。。

ところで、金箔は100%金を使った純金箔から金の純度が下がって純銀や純銅を混ぜた金箔(いろいろな名前がある)のですが、今回は金箔屋さんオリジナルの永遠色という金箔を使用しました。
これは99%が金で1%がプラチナという金箔です。。
永遠に変わらない色というのが良いなあ、と思っています。

勝利の女神(F4)です。。

勝利の女神

LOVE

事後報告ですが、先月美庵ギャラリーで開催された「素敵なサムホール展」に出品した2点のうちの1点です。
fc2blog_20181011215440e8d.jpg
そのうちの1点。「LOVE」
私の元で卵から孵った三羽の雛たちがモデルです。。
小さな卵…
そこから生まれる命…
1グラムの卵から生まれた命を絶対に死なせたくないと、春先の肌寒い時期に暖房をガンガンかけて、見守り続けました。。
(鳥類センターの飼育員さんの話では、ちょっとしたことで小鳥の雛は亡くなるらしいのです。)
それは、感動の連続でした。
守りたい愛すべき存在…その想いを描けたのでは無いかと思います。

尊敬する女性。。

先日、女友達で尊敬する女流画家Mさんとランチして感銘を受けたので皆様とシェア💖

彼女は絵画教室もあちこちの会場(一般の会場から刑務所も含む)で多くの生徒さんを教えつつ、大作も個展もグループ展も…と活躍してらっしゃいます。さらに、実年齢は私の母と同じなのに、見た目は−20歳☆彡 例えば、お肌はベビーパウダーでお粉する程度のノーメイクなのに全くシミもない美魔女。
10年ほど前、Mさんがおばあちゃん達とランチしているのを見て「随分年配の方の知り合いもいらっしゃるんですね。」と言うと「何言ってるの(笑)あの方達、、私より10個くらい歳下よ!」と言われて驚愕した位です。
そのMさん曰く、「長生きすればするほど、楽しみが増えるわよ!だから、健康でいなくちゃ!」と。。。
「健康に長生きする秘訣は、食事と…他人に対して妬まない。怒らないことよ!」と言われて、とっても納得でした💖
Mさんに会うたびに、30歳ちかく歳下の私の方がパワーを貰います。
彼女のように素敵に年齢を重ねていきたいなぁ…と思います。

彼女が地元で個展した時の記事があったので、リンク
過去の彼女の個展を見に言った時の記事はコチラ

いのち

随分とブログの更新が空いてしまいました。

明日から、第32回日洋展が開催されます。
33035981_1605172266246758_188536278176759808_n.jpg


実は、作品制作の時期に不幸があり筆が進まず…
搬出に間に合いそうもなく出品を諦めようかと思いました…

「もう、今年は諦めようと思います。。」
…と業者さんに連絡したら、
「作品、描かれているんでしょう。がんばってください!」
…と言われて、「がんばってください!」が心に沁みました。。

今年の作品のタイトル 「いのち」です。
IMG_1324.jpg
あっという間に散ったいのち。。
桜が満開の頃に生まれたいのち。。

そんな状況の中で描いた作品です。。

Appendix

profile

桑水流みき

Author:桑水流みき
桑水流(くわずる)みき
鹿児島出身。福岡県在住。

独特の弧や曲線の美と平面による再構成に精神世界(Spiritual World)を織り込んだ絵画的表現で純粋芸術(FIne Art)を追求しています。

1994~1999年アメリカの大学と美大(MC&MICA)にて絵画 (Fine Art)を専攻。帰国後、日洋展(2003年~)と2006年以降、福岡、東京、鹿児島、長崎、熊本、大分など。。百貨店・画廊にて個展中心に活動中。(大丸福岡天神店,山形屋,鶴屋,大分トキワ、山下画廊など)日洋会会員。福岡文化連盟会員。

☆HPはhttp://www.kuwazuru.com
Facebookの公式ページ
mixiも気楽にどーぞ♪
Twitterでもつぶやいています。


講演会やお仕事依頼等の問い合わせはブログのコメント(管理者だけ表示をチェックして下さると非公開です♪)をお気軽にご利用ください。

calendar

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

monthly archives

track back

log


にほんブログ村 美術ブログへ

QR code

QRコード
Miki's brog

search

connter

since February 11 2008