FC2ブログ

Latest Entries

第35回 日洋展開催

第35回記念 日洋展九州会場【会期】令和三年八月三日(火曜日)~八月九日(月・祝)
午前九時三十分~午後五時三十分
金・土は午後八時まで。
【会場】福岡市美術館
【入場無料‼️】


私は、
8月4日13時30分から17時30分
8月6日14時30分から20時
お当番で受付の予定です。


他にも最終日の午後は館内をウロウロしてると思います。


コロナ禍ですが、感染対策を万全に開催予定です。


例年だと、入場料が要るのですが…
観に来て頂けるだけでありがたい🥺という事で入場無料です‼️


ご来場お待ちしています。

続きを読む

夫婦別姓の話

年頭にFacebookに公開した記事です。

【プライベートなお知らせもあるので最後まで読んで頂けるとありがたいです💖


あけましておめでとうございます。
頂いた年賀状を拝見しつつ…胸がいっぱいになりつつこれを書いています(இдஇ; )
去年は(今も)コロナ禍で親しい人とも会えず…必要最小限の外出の日々で…気持ちも落ち込みがちでした💦

改めて、疎遠になっている方々からも年賀状を頂き…ご無沙汰してるにも関わらず、忘れられて居なかった事に感激したり、相手の近況報告に笑顔になったり…で、元気をもらったりしています。。

ところで、かなりプライベートな話です。。

我が家の苗字の話です。
実は、ウチは夫婦別姓で…
DANnaさんは仕事上は旦那姓(戸籍上旧姓)を使っています。

結婚して、しばらくは私も戸籍上も旦那姓で使い分けたりしていましたが、私自身がもともと苗字にこだわりがあり…通称としてずっと公的な場でも、桑水流姓を使っていました。

今はDANnaさんとも話し合って戸籍上の苗字も桑水流姓に変更したので、DANnaさんも戸籍上は桑水流姓です。(息子は中学進学時から桑水流姓を使っています。)

年賀状を送ってくださる方々には、ちゃんと説明したことも無かったので…
迷われるかもなぁ…と思いつつ、なかなか報告せず、なぁなぁになってしまい申し訳ありません💦

DANnaさんに関しては、彼はあまりこだわりがないそうで…
(変えるのが面倒なので仕事上は変更せず)元々の旦那姓でも桑水流姓でも良いそうなのですが…
私や息子に関しては【桑水流】姓を使って頂けるとありがたいなぁ、と思っています。
よろしくお願いします。

m(_ _)m




山形屋画廊にて

3月11日から17日
山形屋画廊にて個展です。。

世間では新型コロナウィルスのニュースで気持ちも暗くなりがちですが、ホッと癒されるような会場に仕上がっていると思います。



今回は会場にて、サイン入り図録も販売しています。


縁あって、一足先にご覧になった方から勇気をもらうメッセージを頂きました💖


___


みき様、無事届きました!
すごく綺麗な冊子で、いろいろな作品が掲載されていて、このすごく心温まりました。なんと言うのか、どの作品も温かい母の胎内でゆりかごに抱かれているかのような大きな安心感があって、ずっと見つめていたい気持ちになります。
なんだか絵の中から優しい声がする気がするんです。
「大丈夫。一緒にいるよ。一人じゃないよ」と。
(また涙が…)
胸が震えるような懐かしさを感じるというか。長年逢いたかった人にやっと逢えた気持ちというか…絵画ってこんなに素晴らしい物なんですね。


日頃、全然美術品を見る機会がないのですが、近くに美術館もあることですし、今後は積極的に絵画鑑賞をしてみようという気持ちになりました。
みき様の絵は、見れば見るほど心が温まって幸せな気分になります。
何度も何度も眺めています。
大切にさせていただきますね(*^_^*)


___




こういうメッセージを頂き勇気をもらいます。


作品が誰かの役にたつことが、制作意欲にもつながります。。




会期中、来場者がゼロだと流石に凹みますが‥
一人でも多くの方にご来場頂き、私の絵画が少しでもお役に立てたら、と願ってます。


3月11日~17日
三号館三階美術画廊にて個展



2020年 謹賀新年

あけましておめでとうございます。

2020桜島

今年もよろしくお願いします。

またまたまたまたブログ更新が滞っていますが、
次回の個展に向けて制作に追われています。

2020年3月11日から17日、鹿児島の山形屋の美術画廊です(=゚ω゚)ノ

今年はブログ更新も再開していこうと思ってます!

感動すること

大丸  福岡天神店6階アートギャラリーにて個展を開催中です。30日まで。
最終日は4時になります。

入場無料


「絵はよくわからない」と言われる方がいますが、作品を鑑賞しながら、自分の心の内側に沸く感覚を味わってください。。
何故かわからないけど涙が出た‥
暖かい気持ちになった‥
心が洗われる気がした‥
様々な感想があると思います。。
私(作家)は、作品と向き合う時に様々な想いをいだき魂を込めて描いています。
感動した想いを表現する事も多々あります。。
感動というのは魂の共感なのではないかと思ったりしています。。

Appendix

profile

桑水流みき

Author:桑水流みき
桑水流(くわずる)みき
鹿児島出身。福岡県在住。

独特の弧や曲線の美と平面による再構成に精神世界(Spiritual World)を織り込んだ絵画的表現で純粋芸術(FIne Art)を追求しています。

1994~1999年アメリカの大学と美大(MC&MICA)にて絵画 (Fine Art)を専攻。帰国後、日洋展(2003年~)と2006年以降、福岡、東京、鹿児島、長崎、熊本、大分など。。百貨店・画廊にて個展中心に活動中。(大丸福岡天神店,山形屋,鶴屋,大分トキワ、山下画廊など)日洋会会員。福岡文化連盟会員。

☆HPはhttp://www.kuwazuru.com
Facebookの公式ページ
mixiも気楽にどーぞ♪
Twitterでもつぶやいています。


講演会やお仕事依頼等の問い合わせはブログのコメント(管理者だけ表示をチェックして下さると非公開です♪)をお気軽にご利用ください。

calendar

08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

monthly archives

track back

log


にほんブログ村 美術ブログへ

QR code

QRコード
Miki's brog

search

connter

since February 11 2008